鳥取県少年サッカーU11大会中部予選2018.11.24(01/14 22:25) Page:1
Author : admin
Category: General

11月は、毎週のように試合があり、忙しい月でした。この日は、5年生以下で戦うU11大会の中部予選に参加しました。昨年は部員が少なく、ディビジョンUという通常の試合形式の方に参加しましたが、今年は部員数が増えたため、ディビジョンTという、1試合16人、3ピリオドで戦う形式の方に参加できました。1ピリオドと2ピリオドは、キーパー含め全員が総入れ替え、3ピリオドは自由交代です。
東郷FCは、今年度入部した子も含めて、5年生以下はちょうど16人です。誰か一人でも欠けると参加できないという、ギリギリの人数で臨みました。

それでは、1試合目VS三朝。
6年生が参加する試合では控えになることが多かった子たちも、今日は長い時間出場し、それぞれが自分に与えられた役割を理解し、しっかりと動かなければなりません。まだサッカーを初めて数か月の子たちには、なかなか難しい挑戦ですが、いつもより積極的に動いているのが分かりましたよ。
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>

続いて、2試合目VS東伯。
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>
<画像>

残念ながら、2試合とも負けてしまいました。来年度の四種リーグに向けて、5年生以下のメンバー全体のレベルアップを、これからしていかなければなりません。なかなか得点ができない状況も、変えていかなければなりませんね。一人一人の練習への取り組み方で変わっていくと思います。春までの数か月、体力をつけ、技術を修得し、サッカーの試合をテレビなどで見て勉強したりするなど、すべきことはたくさんあると思います。しっかり取り組んでいきましょう!


コメントする

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

 総数:
 昨日:
 本日:
設置2007/06/17

WP-Ktai ver 0.5.0